【登山 テント泊】氷ノ山 爆風のオッサンキャンプ! 後編

僕の登山の師匠と兵庫県の最高峰・氷ノ山でまたまた登山キャンプしてきました の後編です
今回はいつものぬるいオッサンキャンプではありません
あまりの爆風に、愛用のヒルバーグ ウナ(私使用)/アクト(師匠使用)の耐風テスト状態

前編 https://youtu.be/YzWJp58N8jo

後編 https://youtu.be/V3dLTSqG9dA

日本海側に位置する周りに風を遮るもののない山で、それなりの強風なんかは覚悟していたのですが。
キャンプしていいか確認させてもらった地元観光協会のお姉さんにも強風の中のキャンプを心配されたりもしたのですが。

標高1500m程度だし、なんとかなるっしょ、3000m何度も経験してるし〜的な甘い考えでしたが、見事にそのメンタリティをボッコボコに打ち砕かれました。

水場が枯れてて沢水からサバイバル給水するわ、一晩中、爆風に晒されほぼ一晩眠れなかった人もいるわでなかなかWILDなキャンプになりました。

私ドルフのInstagram/Twitterはコチラ ★
Instagram:
https://www.instagram.com/dolfsbootcamp/

Twitter:

師匠のInstagramはコチラ ★
https://www.instagram.com/shogo8605/

#キャンプ #登山 #バックパッキング

【今回の使用機材】  

バックパック/ザック
MYSTERY RANCH(ミステリーランチ) TERRAFRAME テラフレーム65

トレッキングシューズ/登山靴
LOWA(ローバー) TAHOE PRO タホープロ GT WXL

ウェア
mont-bell(モンベル) ストームクルーザー ジャケット&パンツ

テント
Hilleberg(ヒルバーグ) UNNA ウナ サンドカラー

シュラフ
NANGA(ナンガ) AURORA light 600 DX オーロラライト 600 DX

マット
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) コンフォートライトS.I.

バーナー
PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー
UNIFLAME(ユニフレーム) バーナーパットM

クッカー/カップ
SNOWPEAK(スノーピーク) スタッキングマグ雪峰 H200(TW-124)
UNIFLAME(ユニフレーム) 山クッカー 角型 3

ボトル
YETI (イエティ) ランブラー18oz(561ml) チャグキャップ
NALGEN(ナルゲン) 広口1.5L Tritan
PLATYPUS(プラティパス) プラティ 2L ボトル

ヘッドライト/ランタン
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) SPOT スポット325
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) Orbit オービット

Author: hinopos

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です