買ってよかったキャンプ道具ランキングトップ10【2019年】

チャンネル登録よろしくお願いします!
https://goo.gl/57vrLw

▼買ってよかったキャンプ道具トップ10【2020年春】やまと版

▼けんいち版

▼ブログ記事での照会はこちら

2019年に買ってよかったおすすめキャンプ用品ランキングトップ10

4位◆秘密のグリルちゃんで焼きチョコバナナ作ってみた|DODドッペルギャンガー(Q1-506)【焚火台キャンプ飯】
https://youtu.be/aIW-M60Dzms

3位◆【偽物】エスビットのポケットストーブの模倣品セットがお得過ぎてヤバい

2位◆【徹底比較】トランギアの類似品のミリキャンプのメスティンを比べてみた

1位◆キャンプで鉄板焼きステーキ!ヨコザワテッパンのシーズニングと使い方

目次
00:00 あいさつ
00:09 10位:キャプスタスキレット
01:47 9位:Amazonアウトドアテーブル
04:05 8位:ハスクバーナ手斧38cm
06:15 7位:ラヴパワーポータブル電源
08:28 6位:バタフライソー
11:38 5位:ST-301
16:10 4位:DOD 秘密のグリルちゃん
21:08 3位:激安ポケットストーブ7点セット
23:49 2位:Mili Campメスティン
26:21 1位:冒険用品 ヨコザワテッパン

伊豆のぬ釣りLINE@へ登録してYouTubeやブログの更新情報を誰よりも早く受け取ろう! リクエストもお待ちしております。

10.キャプテンスタッグスキレット深型18cm
2、3人でキャンプすることが多かったので大きめのスキレットが欲しかった
2,3人前だったらアヒージョやお肉を焼いて食べるには十分
シーズニングとか手入れは通常よりも面倒だけど、それすらも楽しめることを知れた良品

値段¥ 926 税込
https://amzn.to/31GYici

9.アマゾンチョイスのアウトドアテーブル メッシュ
まだ一回しか外で使ってないんですけど、無骨でかっこいい。
普段は家で広げてあって、作業の途中にコーヒーを入れる場所として使っている。
直火OKでグリルとしての役目も果たすし、傷や汚れも気にせずガツガツ使えるのでオススメ

値段¥ 2,980 税込
https://amzn.to/2tKP2av

8.ハスクバーナ 手斧 38cm
ブッシュクラフトに憧れて入門としてアマゾンでも大人気のハスクバーナを購入!
持ち手のデザインも洗礼されていて、薪割りをしやすい形状になっているので初心者でも扱いやすいですね。座って薪割りをすることが多いんだけど、ちょうどいい大きさ。
キャンプをしっかりやる前までは、適当に買ってきた薪をそのまま使っていたんだけど、現地で薪割りをしてフェザースティックを作ったり、薪を拾ってきて使いやすい大きさにしたりすることの楽しさを知ることができた最高の一品!

値段¥ 8,500
https://amzn.to/39niKla

7.ラブパワー充電器
ちょっと大きくて重たいんだけど、AC電源も充電できるポータブル充電器
Macの充電とか、カメラの充電もできるから一泊二日程度のキャンプなら十分
もちろんUSBも充電できるからスマホやLEDランタンなどの充電もできるところがいいですね。
作りもしっかりしているからタフに使えて、20100mAhあるので、すマホを約9回ノートパソコンも約1回の充電ができます

値段¥ 14,999
https://amzn.to/3bucCJC
専用ケースがついて

6.conifer cone(コニファーコーン) バタフライソー

一般的なノコギリって大きいんだけど、これならメスティンにも入るサイズ感
広げてば手にすっぽり収まるグリップ感と、10cmを超えるような木とかでも問題なく切れるので機能性もO
木は根からはに向かって縦に繊維が入っているので、横からだとハスクバーナーやモーラナイフとかでバトニングができない。そこで、拾ってきた枝を任意の大きさに切るのに最適

値段は¥ 5,490
https://amzn.to/38iqQeC

5.SOTOシングルバーナー301 アマゾン限定モノトーンカラー
初めて買ったシングルバーナー
横澤鉄板と同時期に買ったんだけど、輻射熱が怖かったから一体型じゃなくて分離式のものを選択しました。
恥ずかしながら、今だったらそれぞれのバーナーの特徴がわかるようになったんだけど、とりあえずで買ったもの。
これを選んだのは、五徳が大きくて安定するのでグルキャンをする僕にはもってこい。
大きい鍋を乗せてもビクともしないし、輻射熱の心配も小さいので安心して使える。
そしてCB缶も使えるし、操作性もしやすいので初心者の僕でもめちゃくちゃ使いやすい。
バーナーの火が出る部分も大きいから、一点だけ焦げる心配が小さい。

他のバーナーに比べると少し大きくて重たいのがデメリットだけど、だれでも扱いやすく家族や友達とのグルキャンをする人にはオススメです。

値段¥ 8,778
https://amzn.to/37dPGLy

4.DOD秘密のグリルちゃん
ソロキャンプに憧れてきて、スノピの焚き火台しか持っていなかったので、こちらを購入
変なネーミングだけど、ポケットに入るサイズ感で軽くて持ち運びも便利だけど、広げればソロキャンプには十分な大きさになる
焚き火はもちろん、「グリルちゃん」という名前の通り、料理もできるのでこれ1台あれば手軽にキャンプが楽しめる。
最近の使い方としては、スノピの焚き火台でがっつり焚き火をして、秘密のグリルちゃんで調理をすることが多い。スノピもグリルブリッジがあるんだけど、賃貸だと外である場所がないから大変。。。
キッチンで洗うには大きすぎるし、お風呂場で洗うと匂いもつくから焚き火での調理はせずに、バーナーやアルストとかで調理をすることが多かった。
だけど、やっぱり炭火や焚き火で肉を焼きたい時に、これをさっと出してグリルとして使用することが多いです。
アミはもちろんヨコザワテッパンを使ってBBQを楽しんだり、バナナを焼いたりして焚き火で暖をとりながらじっくり調理しています。
また、メッシュの下もめちゃくちゃ暑くなるので、下で焼き鳥とかピザを焼いて余すところなく使い倒していますw

支柱が曲がりやすく、動きやすいので取り扱いには注意。焼き網も一本ずつ取り外せて丸洗いできることを売りにしているけど、これじゃ落ちるでしょ。それにこれを全部つけると薪を入れづらい。そこで、100均の網を使用するのさ最強です!奥に2、3本入れておけば安定するし、ちょっとした物置にもなる。調理が終わった後に焚き火をするのにも邪魔にならないのでオススメ

値段¥ 5,202
https://amzn.to/37hyZPl

3.激安ポケットストーブセットとカエンニューエース
メスティンの自動炊飯に憧れて購入! エスビットの本物ではなく、アマゾンで見つけた7点セットを購入しました。
これは本体だけじゃなくて、付属品がすごい。確かに本家に作りは負けるけども、使用する分には全く問題がない。だけど気に入ったので本家も購入w
これ1つあれば、メスティンに全部詰め込んで行けばいつでもどこでも美味しいご飯を食べられる。全てをスタッキング出来るし。専用の袋が入っているのでメスティンを傷つける心配もない。
付属品だけでもコスパ最強なので、まだ持っていない人はもちろん、すでにエスビットの本物を持っている方も付属品ゲットのために購入してサブ機として持っておくことをオススメいたします!

値段¥ 1,199
https://amzn.to/2vmiB2N

固形燃料 カエンニューエースE 25g
¥ 561 税込
https://amzn.to/2OJ9LCZ

2.ミリキャンプ
メスティンといえばトランギアだけど、高くて買えなかったからミリキャンプにした。
そしたら想像以上のクオリティで大満足
キャンプとかアウトドアの醍醐味って、壮大な美しい景色を見ながら、美味しい料理を食べられることだと思う。
普通に食べるだけでも美味しいのに、外で食べると何倍も美味しく感じる。
メスティンを使ってご飯を炊くと、家の炊飯器だと再現できない美味しさがある。米一粒一粒が立って、お米のいい香りが水蒸気とともに出てきて、おこげまで楽しめる。
しかも、それが固形燃料1つに火をつけてほったらかしで炊けてしまうから感動。手軽にかまどで炊いたような美味しい米が炊けるので、家でもしょっちゅうメスティンでご飯炊いてますw
自動炊飯レシピなら、米を炊くだけで最高のキャンプ飯を楽しめるのでめちゃくちゃええです!
ご飯だけじゃなくて、パスタやラーメンも作れて、炒め物や蒸し料理もできる万能クッカー
必要なものをこれにスタッキングすれば、メスティンだけ持ってちょっとしたアウトドアをして外でご飯を食べるには最高です!

値段¥ 1,280
https://amzn.to/39mJ5jg

もしまだメスティンを持っていない方がいる場合、マジで絶対に買った方が良いとオススメしたい一品

1.ヨコザワテッパン

無骨でかっこいいし、厚み5mmの鉄板なのでガサツに扱っても問題なし。本当にただの鉄板だから油が下に落ちちゃうから養生が必要だけど、そのおかげで余分な油は下に落ちるし、何よりも掃除が楽。加工があると、どうしてもそこに汚れがたまってしまうしから手入れが大変になるし、何よりもその分かさばってしまうのが難点。

最近はこれを必ず持っていくようにしていて、先に紹介した秘密のグリルちゃんと一緒に持ち歩いたり、直火ができるところでは熾火にそのまま置いて使ったりしています。

キャンプなんだから炭火で網で肉を焼くのが常識だろ! って思ってたんだけど、これのおかげで掃除も楽になったし、鉄板で焼くお肉はとにかく美味しい。

熱しづらく冷めづらい特徴があって、一度暑くなると全体が同じ温度になるから焼きムラもないし、肉の旨味を中に閉じ込めて外でも最高の焼き上がりで肉を食べられるのがいいですね。

しかも、ソロキャンプはもちろんなんですけど、四人くらいまでであれば問題なく焼肉を楽しめちゃうんですよね。縁がないからはじまで置けるし、はじも同じ熱を持っているから焼きムラがない。

炭火だとそうはいかないでしょ?

しかも焼けるのが早いから感覚を開けることなくガンガン焼いて食べられる。網だと風が強かったりすると肉が焼けずに食べられないなんてこともあるんですよね。

値段¥ 4,580
https://amzn.to/2SAsQbx

今回ご紹介した商品は、概要欄にリンクを貼っておきますので、気になった方はぜひチェックしてみてください! 見るタイミングや在庫で値段の変動がありますので、紹介させていただいたのは僕が購入した際のアマゾンでの価格です。

#キャンプ #焚火 #伊豆のぬし釣り
===============

SNSお気軽にフォローしてください!

【ブログ】
↓↓↓↓
https://izu-nushi.com

【Twitter】

【インスタグラム】
https://www.instagram.com/ken__1chi/

===============
※購入リンクはAmazonアソシエイトリンクを使用しております。

使用機材一覧のブログ記事は以下にまとめてあります。
https://izu-nushi.com/satsuei-kizai

Author: hinopos

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です