最小限ソロデイキャンプ道具紹介・CT125ハンターカブで焚き火飯/ネイチャーストーブラージ/ジョーカーナイフ/焚き火フライパン

CT125ハンターカブに乗りソロデイキャンプに行ってきました。
デイキャンプをはじめたい方、ラーツーをはじめたいバイク乗りさんにも
道具選びの参考になれば幸いです。

この季節、週に2回は自宅の焚き火場で夜飯を食べているせいか
キャンプへ行きたいと思う気持ちが年々少しずつ薄れてきました。
しかし不思議とデイキャンプは特別なものがあります。
特にこの季節は山が綺麗でとても癒されます。
どの季節よりコーヒーが美味しく感じ、そして小さな焚き火がとても心地いいです。

今回は僕の使う道具を少し紹介しましたが
レジャーシート、ポケットストーブ、固形燃料、小さなヤカンか鍋を持って
ラーメンを作って食べるだけでもデイキャンプを気軽に楽しむことができます。

僕はアウトドアでは美味しい空気を吸って綺麗な景色をみて自然を手に取ってゆっくり過ごす時間を一番大切にしています。
オシャレ道具は二の次です。
デイキャンプ初心者の方は道具選びは焦らずゆっくり一つずつ必要なものだけ
揃えていけばいいと思います。

仕事で疲れたらレジャーシートを敷いて背中に大地を感じながら寝転んで
深呼吸してみると癒されます。
手の汚れを気にせずに転がっている石ころや土や枯れ木を手取り
自然を感じてみると普段の生活の中にはない癒しを感じることができます。
手が真っ黒に汚れたら沢の水で洗うととても気持ちいいいですよ。

秋を楽しめるのもあと少しです。
是非デイキャンプを楽しんでください。

#CT125ハンターカブ
#キャンプ道具
#ソロキャンプ
#ネイチャーストーブラージ
#ジョーカーナイフ

morioおすすめの動画

クロスカブ110からCT125ハンターカブに乗り換えて10カ月/カブ選びで大事なこと/スーパーカブ HONDA Trail
https://bit.ly/3mOR7ei

CT125ハンターカブにスタンレークラシックランチボックスと真空ボトル 2021夏のラーツー姫島
https://bit.ly/3Bt1nNm

[CT125]ハンターカブソロデイキャンプ山の中の滝壺へ行く自称冒険家の1日/ユニフレームごはんクッカープラスでキャンプ飯
https://bit.ly/3jSFh0K

愛しのネイチャーストーブラージ/CT125 ハンターカブでデイキャンプ/ソロストーブ/Hunter Cub Trail/ Solo Stoveでキャンプ飯/ユニフレーム/vlog
https://bit.ly/3jwWRr4

知る人ぞ知るビンテージバイクショップに行って見た。CT125ハンターカブ・スーパーカブ/C105/モンキー/ゴリラ/モトコンポ/バンバン/絶版車Vintage
https://bit.ly/3nEPoHS

チャンネル登録はこちら

http://www.youtube.com/channel/UCIA7BlJE4ctxz3ktpEtSA7w?view_as=subscriber?sub_confirmation=1

Author: hinopos

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です